荒川恒男,伊吹山知義,金子昌信 著