7

2006年JMO本選第3問を解いてみた

252
0
$$$$

久しぶりに数学したら楽しいですね.

問題

実数に対して定義され, 実数値をとる関数$f$であって, 任意の$x,y$に対して
$$\begin{eqnarray} f(x)^2+2yf(x)+f(y)=f(y+f(x)) \end{eqnarray}$$
を満たすものをすべて求めよ.

解答

  1. 与えられた式を変形して,
    $$\begin{eqnarray} f(y)^2-y^2=f(y+f(x))-(y+f(x))^2 \end{eqnarray}$$
    $c(x)=f(x)-x^2$と置くと,
    $$\begin{eqnarray} c(y)=c(y+x^2+c(x)) \end{eqnarray}$$

  2. ここで, 任意の$x\in \mathbb{R}$に対し, $c(x+w)=c(x)$を満たす$w$全体の集合を$W$とする. このとき, 上の式より任意の$x\in \mathbb{R}$に対し, $x^2+c(x)\in W$. また明らかに$a, b\in W$ならば, $a-b\in W$であることがわかる.

  3. $W=\{0\}$ならば, 任意の$x$に対し, $x^2+c(x)=0$であるから, $c(x)=-x^2$, つまり, $f(x)=0$

  4. $W\neq \{0\}$とする. このとき, $0$でない$a\in W$が存在する. 任意の$x\in\mathbb{R}$に対し, $x^2+c(x), (x+a)^2+c(x+a)\in W$で, $c(x)=c(x+a)$より, その差を考えて, $a^2+2ax=(x+a)^2-x^2\in W$. $x$が任意だったから, $W=\mathbb{R}$, つまり$c(x)$は定数関数である. よって, $f(x)=x^2+c$($c$は定数)であり, これは与えられた式を満たす.

感想

すごいおもしろかったです.

投稿日:2021117

この記事を高評価した人

高評価したユーザはいません

この記事に送られたバッジ

バッジはありません。

投稿者

Wataru
Wataru
427
26308
超幾何関数, 直交関数, 多重ゼータ値などに興味があります

コメント

他の人のコメント

コメントはありません。
読み込み中...
読み込み中