4

式の導き方

40
0
$$$$

ここには僕がどのように式を作っているか、を書きました。

テーマ

$\log(1+ax)+\log(1+bx)=\log(1+(a+b)x+abx^2)$という式は全て$\log(1+x)$の形に見ることができるので、マクローリン展開を使い係数比較をすることで自明でない式が得られるのではないか。

計算していく

$\log(1+ax)+\log(1+bx)=\log(1+(a+b)x+abx^2)$
$\displaystyle\sum_{k=1}^\infty \frac{(-1)^{k+1}(ax)^k}{k}+\sum_{k=1}^\infty \frac{(-1)^{k+1}(bx)^k}{k}=\sum_{k=1}^\infty \frac{(-1)^{k+1}((a+b)x+abx^2)^k}{k}$
($\log(1+x)$のマクローリン展開を使った)

$\displaystyle\sum_{k=1}^\infty \frac{(-1)^{k+1}(a^k+b^k)}{k}x^k=\sum_{k=1}^\infty \frac{(-1)^{k+1}((a+b)x+abx^2)^k}{k}$

右辺を変形していきます。

$\displaystyle\sum_{k=1}^\infty \frac{(-1)^{k+1}((a+b)x+abx^2)^k}{k}$

$=\displaystyle\sum_{k=1}^\infty \frac{(-1)^{k+1}}{k}\sum_{l=0}^k (a+b)^{k-l}(ab)^l\binom{k}{l}x^{k+l}$

$=\displaystyle\sum_{k=1}^\infty \sum_{s=\lceil\frac{k}{2}\rceil}^k \frac{(-1)^{s+1}}{s} (a+b)^{2s-k} (ab)^{k-s}\binom{s}{k-s}x^k$

$s→k-s$と置換
$=\displaystyle\sum_{k=1}^\infty \sum_{s=0}^{\lfloor\frac{k}{2}\rfloor} \frac{(-1)^{k-s+1}}{k-s} (a+b)^{k-2s} (ab)^{s}\binom{k-s}{s}x^k$

よって、
$\displaystyle\sum_{k=1}^\infty \frac{(-1)^{k+1}(a^k+b^k)}{k}x^k=\displaystyle\sum_{k=1}^\infty \sum_{s=0}^{\lfloor\frac{k}{2}\rfloor} \frac{(-1)^{k-s+1}}{k-s} (a+b)^{k-2s} (ab)^{s}\binom{k-s}{s}x^k$
係数を比較することで、

$\displaystyle\frac{(-1)^{k+1}(a^k+b^k)}{k}=\sum_{s=0}^{\lfloor\frac{k}{2}\rfloor} \frac{(-1)^{k-s+1}}{k-s} (a+b)^{k-2s} (ab)^{s}\binom{k-s}{s}$
両辺を$(-1)^{k+1}$で割り、

$\displaystyle\frac{(a^k+b^k)}{k}=\sum_{s=0}^{\lfloor\frac{k}{2}\rfloor} \frac{(-1)^{s}}{k-s} (a+b)^{k-2s} (ab)^{s}\binom{k-s}{s}$
となる。

$\displaystyle\frac{a^n+b^n}{n}=\sum_{k=0}^{\lfloor\frac{n}{2}\rfloor} \frac{(-1)^k}{n-k}\binom{n-k}{k}(a+b)^{n-2k}(ab)^k$

最後に

実は この記事 から着想を得ています。
 僕はいつもこのような感じで式を導いてます!
 ここまで読んでいただきありがとうございました!m(__)m

投稿日:2020117

この記事を高評価した人

高評価したユーザはいません

この記事に送られたバッジ

バッジはありません。

投稿者

kozy
kozy
120
4740
級数をいじったりしてます

コメント

他の人のコメント

コメントはありません。
読み込み中...
読み込み中