6

自己紹介

422
0
$$$$

執筆記事一覧

Submersionという名前は始めに僕が研究した分野(リーマン沈め込み,Riemannian submersion)から来てます。今でも好きな分野です。

専門
一般相対論でPhDを取りました。しかし専門は自分でもよく分からないので,ローレンツ幾何と相対論と言っています。物理的なモチベーションのあることを数学的な側面から研究しています。また接触多様体の物理への応用も研究しています。

好きな分野
幾何学以外で好きな分野はガロア理論です。美しいですね。微分ガロア理論も理解したいと思ってますが,勉強できてません。

性格
無気力に3年ほどフリーターをしていた時期があります。学問をやろうと思い復学しました。よく言えばのんびり,悪く言えば自堕落です。

得意な分野が無く専門性が低いのがコンプレックスですが,博士号は何とか取れました。

投稿日:2020118

この記事を高評価した人

高評価したユーザはいません

この記事に送られたバッジ

バッジはありません。

投稿者

Submersion
Submersion
95
21870
専門は相対論やLorentz幾何です。Einstein系の厳密解の構成や接触幾何の応用などの研究をしています。Ph.D保有者の中ではクソ雑魚の部類です。

コメント

他の人のコメント

コメントはありません。
読み込み中...
読み込み中